ブログ

Blog

優秀研究作品を表彰しました

   令和5年度福島市公立幼稚園・小・中・特別支援学校教職員研究報告会の優秀研究作品表彰式が、2月19日(月)に福島市役所で行われました。

   今年度は、共同研究、個人研究、グループ研究のカテゴリーから144点の研究作品が出品され、その中から4点が優秀研究作品に選ばれました。

 福島市の子どものよりよい成長のために、今後も学び続ける教職員の牽引者としての活躍を期待しています。

<優秀研究作品>

〇 野田中学校(共同研究)

  一人も取り残さない「わかる」授業システムの構築

〇 飯野小学校(共同研究)

  地域とのつながりの中でよりよく生きようとする子どもの育成

〇 三河台小学校 野口 卓也教諭(個人研究)

  科学することを愉しむ子どもと教師

〇 東地区養護教諭部会小学校グループ(グループ研究)

  養護教諭の職務における日常の困り感・悩みに対するアプローチ

学力・学習状況調査等の結果
子どものえがおあふれる福島市を目指して ~福島市子どものえがお条例 制定~

「将来の主人公」であり「地域の宝」である子どもたちを大切にし、子育て世代を応援していくため、地域社会のそれぞれの役割を定めた「福島市子どものえがお条例」をスタートしました。

 子どもたちが「福島市に育ってよかった」と思い、子どもたちのえがおあふれる社会をみんなで一緒につくっていきましょう。

福島市子どものえがお条例リーフレット.pdf

 

 

 

いじめ対応について
インターネット安全利用ガイドブック

 近年スマートフォン等の普及により、インターネットを簡単に利用することができます。また、児童生徒一人一台の学習者用タブレットが整備されたことで、子どもたちにとってインターネットは非常に身近な存在となっております。
 インターネットはコミュニケーションをしたり、様々な情報を調べたりすることができる便利なツールですが、利用の仕方によっては子どもたちが犯罪などのトラブルに巻き込まれ、被害者だけでなく加害者にもなってしまうことがあります。
 子どもたちがトラブルに巻き込まれないように、福島市ではインターネット安全利用ガイドブックを作成しておりますので、ぜひご活用ください。また、保護者のためのインターネット対策ガイドブックも福島市公式ホームページに掲載されています。

 インターネット安全利用ガイドブック.pdf

令和5年度学校教育指導の重点
日々の授業・保育の充実に向けて
福島市幼・保・小・中連接事業
ご家庭のインターネット(固定通信回線)の整備に要する費用を一部補助します。

ご家庭のインターネット(固定通信回線)の整備に要する費用を一部補助します。

 次期教育振興基本計画の基本施策として「多様なニーズに応じた教育」を掲げ、情報通信技術(ICT)の活用やプログラミング教育の推進に取り組んでいくこととし、現在、児童生徒1人1台の端末整備を進めています。
 令和3年4月からは「福島型オンライン授業」の開始により授業で活用するとともに、端末を持ち帰り家庭学習にも活用することから、家庭におけるインターネット環境が未整備の世帯に対し、インターネット(固定通信回線)接続契約の初期費用の一部を補助します。

 ↓詳しくは、以下の福島市HPからご確認ください。

http://www.city.fukushima.fukushima.jp/gakkou-syomu/kosodate/kyoiku/internet.html

お知らせ
家庭学習について
おしらせ
学校行事予定

28(日)
 
29(月)
 
30(火)
 
31(水)
 
1(木)
 
2(金)
 
3(土)
 
4(日)
 
5(月)
 
6(火)
 
7(水)
 
8(木)
 
9(金)
 
10(土)
 
11(日)
建国記念の日
12(月)
(振替休日)
13(火)
 
14(水)
 
15(木)
 
16(金)
 
17(土)
 
18(日)
 
19(月)
 
20(火)
 
21(水)
 
22(木)
 
23(金)
天皇誕生日
24(土)
 
25(日)
 
26(月)
 
27(火)
 
28(水)
 
29(木)
 
1(金)
 
2(土)
 
  • パブリック