岳陽中学校日誌

1年総合 職業人に聴く会

   1月26日の5、6校時に、元消防士(救急救命士)の中村政一さんにおいでいただき、『消防士には国民の生命及び身体、生活、財産を守る使命がある』『人を助けるには、それだけの技術や知識を身の付ける必要がある』『仕事は一人一人が自分の役割を果たすことで達成される』『働くためには、体力・知識・努力・向上心・思いやりが大事である』など、『働く』とはどういうことかを教えていただきました。仕事について、真剣に考える良い機会となりました。