ようこそ! 福島市立吾妻中学校へ

教育目標  『自立と敬愛』
 「学習に全力をつくす生徒」 「たしかな行動のできる生徒」 「たくましい体を鍛える生徒」


 吾妻中学校の生徒の取り組みや情報を発信していきます。
携帯からご覧いただくこともできます。

吾妻中イメージキャラクター「あづまる」

日誌

日誌

卒業式の練習

 3年生は卒業式の練習をしています。例年の半分の回数で終了する計画です。入場、証書授与の練習風景です。全員の表情は真剣そのものです。3月13日が式当日となります。

図書の電算化

 図書室の本すべてにバーコードを貼る作業が進行中です。主に司書とSSSの方の2人で作業を進めています。作業中は図書の貸し出しができませんので、皆さんに不便をかけていますが、もう少しで終了ですからお待ちください。

授業風景

 1-1の美術では、版画に取り組んでいます。彫刻刀を上手に使って模様を作っています。2-2の理科では、電気について学習していました。Ω、A、Vなどの記号が出ています。全員、真剣な態度です。

タブレットを使った授業

 授業でタブレットを使うことは日常になっています。様々な使い方がありますが、今日は1つ紹介します。2-1の技術の授業です。道具の使い方をカメラ機能を使ってモニターに映し、生徒がモニターを見ながら学習しています。手元がはっきり見えるので、とても効果的です。

授業参観

 今年最後の授業参観がありました。たくさんの保護者の方に来ていただき、授業の様子を見ていただきました。2年生は、福島警察署から警察官の方に来ていただき学年集会の形式で、保護者の方も一緒にSNSのトラブル防止について学習しました。

学校評議員会

 吾妻中学校の4名の評議員の皆さんに授業を見ていただき、日頃の学校の様子についてご意見をうかがいました。中学生は部活動に一生懸命取り組んでいるということや、登下校の様子から挨拶がしっかりできている等の印象を持っているとのことでした。中学生の頑張りがよい評価につながっており、うれしく思いました。今後も自分たちの学校生活を大切にして過ごせるようにしていきたいと思います。

2年生のSDGsの学習

 伊達市にある車のリサイクルを行っている企業に来ていただき、2年生はSDGsの学習を行いました。廃車となる車両の部品のうち、99%はリサイクルされているという事実を知り、生徒は大いに驚いていました。世の中には、様々な企業があり、社会に貢献していることも知りました。持続社会のためにという視点、キャリア学習としての視点、職業観の視点など、たくさんの視点が含まれた学習の時間でした。

 

SDGs の学習

 学校の北校舎・東階段には、写真のようにSDGsのポスターが掲示されています。吾妻中学校では3年前から取り組んでおり、このポスターはJRC委員の生徒たちが作成しました。いつも心がけて、できることに取り組んでいきたいですね。

合同作品展

 先週末から今日まで、福島市のA.O.Zを会場に特別支援学級、特別支援学校の児童生徒の合同作品展が行われました。吾妻中学校からも5名の作品を出品しました。当日は作品の販売会も行っており、好評でした。授業で作品つくりをしていますが、とても良い作品が完成しました。

写真の掲載について

お子様が特定されるような写真につきましては、本人・保護者の承諾を得て掲載しています。