ようこそ!福島第四中学校へ

教育目標
  自主自立の精神を持ち、たくましく生きる生徒の育成
目指す生徒像
 1 自ら学習に取り組む生徒
 2 品位ある行動をする生徒
 3 進んで奉仕活動をする生徒
 4 心身をたくましく鍛える生徒


携帯からご覧いただくこともできます。

新着情報

新着

全校集会で役員任命

14日(水)の6校時に、全校集会を開き令和3年度前期の学級役員ならびに生徒会専門委員会役員の任命を行いました。任命される生徒の返事や態度も素晴らしいものでしたが、見守る生徒もきちんとした姿勢でしっかりと集会に臨んでいました。

4月6日、信夫山中腹にある本校では、校地の桜満開の中で晴々しい入学式が行われました。

新入生代表生徒は、コロナ禍の厳しい状況ですが、勉強、部活動ともに励んでいきたいと前向きな誓いの言葉を述べていました。

また、この日の午前中には着任式が行われ、福地裕之 第23代校長以下11名の教職員が着任しました。

♥️第73回 卒業式♥️

本日、本校第73回目の卒業式が行われました。今年も昨年に準じ、卒業生と教職員、保護者のみでの式でしたが、今年は式後の見送りには在校生も参加。廊下の換気を十分にし、片側一列に在校生が並んで、卒業生を見送りました。

最大肉厚 ソースカツ!

本日の給食も「だいすき ふくしまの日」献立でした。本日は福島県産豚ヒレ肉のソースカツがメインでした。写真でも、お皿の上のカツの大きさが分かると思います。ソースも甘さがあり、美味しく、カツの味を引き立てています。生徒からも大好評でした。自分としても、今まで経験した給食の中で、最大体積のお肉だったと思います。給食センターさん、いつもありがとうございます。

 

給食にステーキ!?「だいすき ふくしまの日献立」

本日の給食メニューは「だいすき ふくしまの日献立」と題され、県産牛ステーキおろしソースがけや、県産梨ゼリーが提供されました。

予想以上に大きいステーキに生徒からも歓声が上がりました。

記事を書いている自分も今までの給食の経験上、最大面積のお肉だったと思います!

給食センターさん、ありがとうございます。

中学校説明・部活動見学会を実施

次年度本校に入学予定の小学6年生162名を対象とした、中学校説明会および、部活動見学会を実施しました。

前半、教務主任および生徒指導主事より、中学校生活の説明を行いました。その後、本年度の合唱コンクールで最優秀賞を受賞した、3年3組の生徒が合唱曲「信じる」を披露しました。

その後6年生は、1時間程度部活動見学を行いました。小学生の見学の眼差しは真剣そのもので、次年度自分がどの部活動に入るかをじっくり考えながら見学していました。

男子バスケ部 県3位!

11月7日から8日にかけ、常葉体育館や須賀川アリーナで行われた「福島県バスケットボール選手権大会」において、本校男子チームが見事3位に入賞しました。

試合結果は以下の通りです。

1回戦            vs須賀川三中 63-55 勝

2回戦            vs常葉中         65-62 勝

準決勝          vs小名浜二中 66-74 負

3位決定戦    vs霊山中         65-24 勝

今回は期末テスト目前の状況での試合となりましたが、部員たちは、部活と学習の両立をよく意識しながら頑張っていたそうです。この経験はきっと今後の生活経験にも役立っていくことでしょう。

避難訓練を実施。

今回は、地震後火災が発生したとの想定で、各教室から体育館への避難訓練を実施しました。密を避けるため、全体の避難時間は7分19秒でしたが、各自真剣な態度で訓練に取り組むことができました。訓練後、生徒会長の大波さんが生徒を代表して「この訓練を生かし、いざという時は、その時々に適した行動がとれるようにしたい。また、日頃から安全に気を配って生活していきたい。」と誓いの言葉を述べました。

本日から「ふくしま教育週間」授業参観

本日2日から6日にかけて、ふくしま教育週間の一環として、授業参観週間といたします。(※参観は本校生徒の保護者の方、本校学区内小学校の保護者の方に限ります。)受付は事務室となります。

廊下には国語科、美術科、家庭科などの作品も展示中ですので、この機会にぜひご覧ください。