福島第四中学校日誌

2017年6月の記事一覧

目標を早めに持つことが大切です。

今日は、三年生と希望する保護者の皆様方対象の、県立高校説明会が開かれました。
福島市内の県立高校の校長先生や教頭先生方においでいただき、特徴や教育課程等を説明していただきました。3校時から6校時までの長時間にわたりましたが、3年生は集中して話を聞きました。
今日聞いた話を基にして、ご家庭でよく話し合って進路について考えをまとめていってほしいと思います。早めに目標を設定して早めに準備を始める。受験はすでに始まっています。
先んずれば人を制す。夏を制するものは受験を制す。古くからいわれていることには、真実が含まれています。まさに、今日、スタートするときではないでしょうか。

夏はやっぱり

かき氷、ではなくてプールですね。
本校では毎週プール周辺の空間線量をお知らせしています。
今日の3年生の水泳は、これだけの人数でプールを独占です。
今日は少し涼しかったとはいえ、暑い日の午後はとても気持ちがいいですよ。
写真は、プールでたわむれる3年生男子諸君です。

吹奏楽部もがんばれ!

今日の全校集会は期末テストが終わったあとの開放感あふれる中で行われました。
まずは、表彰披露です。本当にたくさんの運動部の表彰披露があり、みんなとても誇らしげでした。






次に、いつもこういうときの演奏を担当している吹奏楽部の皆さんの、コンクールを前にした演奏会がありました。

吹奏楽部の皆さんも、運動部に負けずにがんばってほしいと思います。
そのあとで、生徒会本部から今年のスローガンが発表されました。

今年のスローガンは、「守る、創る、翔ける」です。
生徒会、いいえ、学校生活は誰かが作ってくれるものではありません。
自分たちで作り上げるものです。「こうなったらいいのにな」と思ったら、
まずは自分から行動してみる。そういうリーダーシップが求められています。
みんなでいい学校にしていきましょう。

お父さんたちの激闘!

今日は十六沼運動公園で市連P親善ソフトボール大会が開催されました。
本校の精鋭の皆さんは、ユニホームをきりりと着用し、闘志を胸に試合に臨みましたが、惜敗。
きっと、リベンジは、ソフトボール部が県大会で晴らしてくれますよ!
お疲れ様でした。怪我がなくてよかったです。
写真は試合の様子です。一枚、ユニホームを着てご満悦の方が写っています。

たくさんの応援と、黄色い(?)声援、ありがとうございました。

土曜授業参観、ありがとうございました。

今日は土曜授業、授業参観並びに学年学級懇談会においでくださいまして、誠にありがとうございました。1学年76人、2学年54人、3学年61人、合計191人もの方々においでいただきました。
さらに、学校評議員会も開催しました。評議員の皆様方にも授業をご覧いただきました。ありがとうございました。
これからも、開かれた学校づくりにつとめたいと思います。
ちなみに明日は、PTA親善ソフトボール大会が十六沼運動公園で開催されます。試合開始は8時30分。大勢の方の応援をお待ちしております。
写真は授業参観の様子です。