日誌

新規日誌

校歌を響かせて

本日合唱部は、第2回ふくしん夢の音楽会に参加させていただき、第2部(福島市内の小・中学校による古関裕而作曲の校歌披露)で北信中学校の校歌を音楽堂で披露してきました。福島市内の小学校6校と中学校4校が参加しました。

素敵な校歌をありがとうございました。

 

0

今週の給食

6/27(月)

麦ご飯、新じゃがのそぼろ煮、わかめサラダ、冷凍みかん

今の冷凍みかんの技術はすごいと感心しました。自然解凍したら冬場のみかんと変わらない感じでした。でも暑いときの冷凍の果物はありがたいです。

 

6/28(火)

麦ご飯、豚のしょうが焼き、中華和え、トックスープでした。

 

6/29(水)

コッペパン、鶏と野菜のクリーム煮、旬のきぬさや入りソテー、バレンシアオレンジでした。

柑橘類今週2回目でした。冷凍とは違いジューシーでした。

 

6/30(木)

麦ご飯、のっぺい汁、大根の浅漬け、ひじきの佃煮でした。

のっぺい汁の中に入っていた餅はとてもおいしかったです。

のっぺい汁は、漢字で書くと「能平汁」、「濃餅汁」などとも書くそうです。

 

7/1(金)

ご飯、鶏肉のレモンペッパー焼き、にらのおひたし、茎わかめのスープでした。

この暑い日にレモン味はさっぱりしていておいしかったです。

今週もおいしい給食ありがとうございました。

 

0

授業の様子〔3年生〕

今日から7月、今朝も日差しも強く暑い朝でした。

各委員会が責任を持って活動を行っていました。

 本日は、3年生の様子をお伝えします。3学年のフロアに行くとスローガンが掲示されていました。

何のスローガンかわかりましたか。

そうです。修学旅行のスローガンです。3学年は9月の修学旅行に向けての準備が始まっています。

今日は、4校時の授業の様子をお伝えします。どのクラスも落ち着いて取り組んでいました。

 

 

 

0

地域のために

令和4年6月30日(木)、福島北警察署長様から16名の生徒が地域安全ヤングボランティア「ノースエンジェルス」の委嘱を受けました。ノースエンエンジェルスは、「非行少年を生まない」「犯罪の起きにくい」社会づくりの実現を目指して、少年が地域社会の一員として役割と認識を持つことを目的として組織されています。

ノースエンジェルの反射リストバンドもいただきました。

地域のために今後とも地域社会の一員として役に立てるように活動していきます。

0

地域探究活動〔2学年〕

本日から、熱中症対策のためジャージでの登校を認めております。

花壇に植えられた花もすくすく育っています。

2年生の地域探究活動も3日目となりました。地域の神社や公園等に探究活動に行っております。

自転車や徒歩で地域を散策しました。

神社を調べているグループや 地域のゴミ拾いを行っているグループもおりました。

3日間の活動をもとに地域についてまとめていきます。

 

 

0

税金の大切さを知る。

将来の公民として、租税についての理解を深め、将来の納税者としての意識を持たせるため、福島法人会の主催による租税教室が行われました。

フィナンシャルプランナーの小野寺さんから税金についてお話をいただきました。

税金は必要なのか、どのようにした方がよいのかなど考える時間をいただきながら税金についてお話を聞きました。

答えのないことを考えていくことの大切さも教えていただきました。

ありがとうございました。

 

0

授業の様子〔1年生〕

1校時目、1年生の授業を参観してきました。1校時から日差しも強く、気温も上がってきているので熱中症に注意しながら授業を行っていました。

7,8,9組では、幅跳びを行っていました。4mを超えて飛んでいる生徒もおりました。

 

1組では、アルトリコーダーについて、2組では、四大文明について、3組では文字式を使った式の表し方の学習を行っていました。

4組は、理科の授業で物質の特定をしていました。質量を測ったり、体積を量ったりし物質を特定していました。5,6組は国語の授業でした。

1年生も、暑さに負けず一生懸命学習しております。

 

0

学生ボランティア来校

学生ボランティアとして福島大学から学生の方が来てくれました。3年生を中心に学習支援等をしていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

0

北信地区の魅力を探そう

さわやなか朝でした。

本日は、2学年で地域の探究活動を行っているため、自転車で登校する生徒もおりました。

私たちが住んでいる地域をもう一度見直す機会として、与えられた課題ではなく自ら課題を探す機会として地域探究活動を行っています。

1校時学年集会の中で、身近な地域、見慣れた地域から、地域の宝や課題を見つけられるか大切であるとの話を受け、地域の探究に向かいました。

帰校してから、写真や資料をまとめていました。北信地区にはどのような地域の宝があるのでしょうね。

0